top of page

 ヨシタケは、建物の老朽化と今後想定される災害リスクの回避を目的に新拠点への移転計画を進めていたが、これまで名古屋市瑞穂区にあった本社と名古屋営業所を同市昭和区に移転し業務を開始した。

 新社屋は、名古屋市営地下鉄鶴舞線・桜通線の御器所駅下車6番出口から徒歩1分の利便性にすぐれた立地で敷地面積694㎡、延床面積1988㎡の4階建て。1階がエントランスと駐車場、2階が名古屋営業所事務所、3階が管理部(総務・経理)、4階がホール・会議室スペース。

 新住所は次の通り。〒466-0015愛知県名古屋市昭和区御器所通2の27の1、℡050-3508ー5835(代表)、050-3508ー5838(名古屋営業所)、fax052-735-6901(代表)、052-735-6888(名古屋営業所)。

 キッツ(本社・千葉市)は、4月1日出荷分から青黄銅製バルブとステンレス鋼製継手の価格改定を実施する。同社では、昨年4月と8月にも価格改定を実施したが、青黄銅バルブの主原料である銅価格が依然高止まりを続けており、ステンレス鋼製継手についても主要原料であるニッケルとクロム価格の上昇に加え為替の影響により製造コストが上昇している。

 対象製品と改定率は、青黄銅バルブが5~10%、ステンレス鋼製継手が15~20%。

bottom of page